私が知ってる老眼と治療について

私は、40代で近視のせいか、まだ老眼の症状はないです。
でも、私の知り合いの方で、若い時から視力がとても良い人は、同じ40代でも老眼が始まっているそうです。
みんな、結局は眼鏡のお世話になるみたいですね。
でもわたしはスポーツをしていますが、眼鏡ほど、うっとうしいものはありません。
近視の治療法として視力回復手術があり、スポーツ選手など多くの人がこの手術を受けて、眼鏡のわずらわしさから開放されてます。
老眼も同じ手術では、治せないのですが、白内障の手術をする時に老眼も治療できる画期的な手術を、この前、母がしましてとても生活しやすくなったと喜んでいました。
白内障になる前でも老眼の、角膜形成手術もあります。